家族だって支えがほしい・・・そんな時救いになった介護施設の対応とは?

認知症 , 介護施設 , 高齢者 , 口コミ , 老人ホーム , 介護
Line button
2016.02.29
介護施設の対応

介護者の家族だってケアしてほしいと願うもの

もしも両親や配偶者など大切な人が要介護となったら…おそらくどんな方でも不安な気持ちになるのではないでしょうか。そんな時、介護施設のスタッフの気遣いが家族の支えになることもあります。そんな介護施設のスタッフの細やかな対応に救われたエピソードを介護のほんねに寄せられた口コミの中からご紹介します。

遠方の家族にこまめに近況を伝えてくれる

入居者のご家族が遠くにお住まいの場合、入居者がどう過ごしているかが気になって仕方ないのではないでしょうか。そんな悩みに細やかに対応してくれるのが富山県富山市の『老人保健施設 白雲荘』さんです。

「遠距離介護だった私に、何か有るごとに丁寧に電話やファクスで連絡をいただきました。週に一度のミーティングで異変から平常に戻るまでのシミュレーションを提案してくださったりと、切れ目のない対応で、小さなケガから少し重症程度の病気まで私が到着するまでの間、安心してお任せすることができました。」

− 「老人保健施設 白雲荘」に寄せられたwilliams(女性/50代)さんの「人としてきちんと丁寧な介護をしてもらえる施設です。」より

たとえすぐに会いに行くことができなくても、こんな風にこまめに連絡があればご家族も安心できますね。

「大丈夫」の一言に救われる

介護施設では集団生活が基本ですので、ほかの入居者とうまくやれているかどうかも気になりますよね。青森県青森市の『特別養護老人ホーム 朝光苑』さんには認知症のお母様が入居されている方からの声がありました。

「うちは母が、隣のベッドの方のおやつを取ってしまったりしたのですが、そういった事も包み隠さず話してくださって。
『良くあることです、大丈夫』
恐縮する私に、笑って答えてくださったのが嬉しかったです。」

− 「特別養護老人ホーム 朝光苑」に寄せられたrenren(女性/60代)さんの「フレンドリーで、介護に疲れた心に優しい施設」より

きっとこの時の介護職員の笑顔のおかげでホッとすることができたのでしょう。

突然の事態に動揺してしまった時のフォローに感謝

施設に入居している間に、体調が急変して病院に移ることもあります。神奈川県川崎市にある『アミーユレジデンス はるひ野』さんには入院することになった際のエピソードが寄せられました。

「義父が最後に入院した時等、病院に出向いていただき、病院のスタッフとも面談し家族のフォローをしてくれた。そのことに大変感謝している。」

− 「アミーユレジデンス はるひ野」に寄せられたym (女性/50代)さんの「利用者、家族に寄り添って介護してくれる施設」より

ただでさえも体調が気がかりな介護中ですから、こうしたフォローはとてもありがたいですね。

プロの質の高い介護がご家族の頑張る力になる

いかがでしたか?目の前のご利用者さん・ご入居者さんだけでなく、ご家族のことも考えていることが伝わってきますね。こうした気遣いが頑張る力になっているご家族もきっと多いはずです。今介護をされている方も、思い切って施設のスタッフにご相談してみると不安を解消できるかもしれません。

と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

関連施設

0.0
0件
入居費用-
月額費用-
入居条件
住所-
0.0
0件
入居費用-
月額費用-
入居条件
住所-
0.0
0件
入居費用-
月額費用-
入居条件
住所-

関連リンク

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

ロビン

介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。