新しい祖父母孝行「老人ホームで結婚式」

介護施設 , 結婚式 , 祖父母孝行
Line button
2014.12.29
結婚式

姿かたちは変わっても、孫はいつまでも可愛い存在

そして孫にとってもおじいちゃん、おばあちゃんは大切な存在です。
思春期や就職をきっかけに疎遠になる事もありますが、自分の生活が落ち着くとやっぱり「そろそろ顔を出そうか」「元気にしてるかな」と気になり始めますよね。 親孝行ももちろん大切ですが、ちゃんと祖父母孝行もしてますか?
出典:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/

「孫の結婚式に出たい」そう願わない祖父母はいない

「孫の顔を見るまでは」が、いつの間にか「孫の花嫁(婿)姿を見るまでは」に変わるのは、孫が可愛いからに他なりません。 何かプレゼントしたり旅行に連れていったり、お金をかけるのも、もちろん祖父母孝行。
ですがやっぱり祖父母にとって一番嬉しいのは、成長した孫の姿を見ること、そして晴れ姿を見ることです。 そんな最大の祖父母孝行を何とも素敵な形で実現したカップルがいるようですよ。
出典:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/

2人が選んだ最高の晴れ舞台は老人ホーム!

すでに挙式はすませていたMさんご夫妻ですが、自分達の晴れ姿をぜひ祖父母に見てもらいたいという気持ちが消えませんでした。そこで、祖父母の暮らす老人ホームでもう一度結婚式を挙げることにしたのです。
もちろん老人ホームには、普通の式場のような設備や小物はありません。施設の職員も参加してアイデアを出し合い、アットホームながらも素敵な式場が完成しました。
入居者さん達の浴室が花嫁のメイクルーム。みんながレクリエーションを楽しんでいる広間は、今日だけはチャペルへと姿を変えます。 そして聖歌隊の歌をバックに登場するMさんご夫妻と、最前列で見守る祖父母。
うっすら涙を浮かて喜ぶ祖父母の姿は、Mさんご夫妻だけでなく参列者全員の胸に響く光景でした。
出典:http://weco.jp/

老人ホームで結婚式、これから増えてくるかも?

今回老人ホームで結婚式をするにあたって工夫されたのは、もちろんインテリアだけではありません。 ご両親と祖父母の他に同じ施設の入居者さんたちも参列者として出席してくれたので、いろいろな配慮がされたようです。
終始和やかムードで行われたこの結婚式。例えば高齢者の皆さんが心地よく過ごせるようなBGMのチョイス、そしてボリューム。また、高齢者の方が無理なく食べられる物を選べるようにと、食事はビュッフェスタイル。最後にはのど越しの良いゼリー状のデザートもふるまわれました。
昔よりも家族の形が多様化したここ最近では、「授かり婚」や「ファミリー婚」のような新しいスタイルも登場しましたよね。この「老人ホーム婚」も超高齢社会の中で新しい形の式として、そして新しい形の祖父母孝行として、今後需要が高まっていくのかも知れません。
出典:http://weco.jp/
と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

関連リンク

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

ポッポ

介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。