その悩み、一人で抱えないで!困った時に覚えておきたい助け舟3つ

孤独 , Doctors Me , 弁護士ドットコム
Line button
2014.12.26
困った時 核家族化が進み、孤独や孤立が深刻な問題になっている現代。特に介護や子育てなど、本当に困ったことがあった時になかなか相談できる相手がいなくてツラさを抱え込んだままの人もたくさんいらっしゃると思います。
もしものことがあったら・・・そんな時に覚えておきたい助け舟をご紹介します!

あなどれない!まずは地域の公的機関に聞く

市区町村役場の福祉課の窓口や、地域包括支援センターに相談するのも一つの手。それから、認知症の介護で困っている時は、厚生労働省が案内している電話相談窓口があります。
認知症電話相談窓口はこちら
http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/dementia/a05.html

じわじわ浸透中!地域のコミュニティに出向く

地域のつながりが薄れていっている昨今ですが、最近では逆に地域のつながりを取り戻そうという動きが全国各地で見られます。介護のほんねニュースでも、以前、東京都文京区にある「こまじいのうち」などいくつかこういったコミュニティを紹介しました。
知らない人のいるところへ行くのはなかなか気が向かないという人も多いかもしれませんが、心配ご無用。誰だって最初はそんな気持ちを抱えながら勇気を出して一歩踏み出してるだけなのです!市区町村の広報誌やウェブサイトでも情報が出ているので、お住まいの地域で探してみてはいかがですか?

素早く気軽に!インターネットで専門家に聞く

以前はユーザー同士がやりとりするQ&Aサイトが主流でしたが、最近では専門家に直接相談できるサイトがいくつか出てきています。急いでいたり外出できなかったりする時もパソコンやスマホから簡単に聞けるととても便利ですよね。
たとえば、「弁護士ドットコム」。ここは弁護士を探すだけでなく、インターネット上で気軽に質問して返事をもらうことができます。弁護士への相談って、なんとなく大変そうなイメージがありますよね?でも、弁護士ドットコムの場合は無料で相談できますし、全国の弁護士の中から得意な人が答えてくれ、しかも早いものでは5分と掛からずに返事が来るのだとか!
相続で揉めそうな時や詐欺など事件・事故に巻き込まれた時など、ぜひ使ってみてください。ほかの人の質問と回答も読めるので、似たような悩みを持つ人の相談内容を参考にすることもできますよ。
ほかにも専門家に聞けるサイトといえば、医師に相談できる「ドクターズ・ミー」もあります。弁護士も医師も、気軽に聞けるととても便利ですよね。
弁護士ドットコムはこちら
http://www.bengo4.com/

介護のほんねでも介護施設の入居に関してインターネットから気軽に相談できる入居相談室を用意しています。
老人ホームへの入居などで不安なことがあったらぜひご連絡ください!
介護のほんねはこちら
https://www.kaigonohonne.com/
と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

横尾千歌

介護のほんね」ディレクター。介護の用語や介護関連の仕事のこと、高齢者向けの住宅事情など、今まで縁遠かった人でも読みやすいよう図や絵とともに情報を発信します。