准看護師ってどんな資格?

資格 , 准看護師
Line button
2015.03.02
准看護師

医師、歯科医師、看護師の指示のもとで働くのが「准看護師」

准看護師は「医師、歯科医師又は看護師の指示を受けて(保健師助産師看護師法より)」看護にあたるのが仕事。医師のサポートをする看護師の、そのまたサポート役と言う位置づけですね。ですから准看護師は医療資格の中でも比較的取りやすくなっています。
学校卒業後すぐに働きたいと思っている学生や、早く安定した職種に就きたいと思っている社会人の方にも人気の高い准看護師の資格について見てみましょう。

准看護師の受験資格は?

1.文部科学大臣の指定学校で看護に関する学科を修める
2.都道府県知事指定の准看護師養成所を卒業する
3.看護師国家試験受験資格がある


准看護師受験資格を得る主な3つのこのルートについて簡単に説明していきます。
にあたるのは高等学校の衛生看護科など。の准看護師養成所は中学卒業以上で入学可能。ですが、高校を卒業してから入る人も多いようです(養成所だけでは中卒学歴になるため)。基本的に年齢制限はないので30代や40代の学生も今は珍しくありません。は、看護学校などですでに看護師になるための学科を修めた人が対象です。
出典:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/

合格率・難易度はどの地域もほぼ同じ

准看護師試験の日時、試験内容は全8ブロックに分けられた地域ごとに異なります。大体1月上旬に願書受け付け、2月に試験、3月に合格発表という所が多いようです。出題範囲は、

  • 人体の仕組みと働き
  • 食生活と栄養
  • 薬物と看護
  • 疾病の成り立ち
  • 感染と予防
  • 看護と倫理
  • 患者の心理
  • 保健医療福祉の仕組み
  • 看護と法律
  • 基礎看護
  • 成人看護
  • 老年看護
  • 母子看護及び精神看護

  • どの都道府県でも合格率は90%程度ですから、きちんと勉強さえしていればそう難しくはありません。「卒業見込み」や「修了見込み」だった方は、あとで卒業証明書(修了証明書)を提出する必要があります。合格後は知事に申請して准看護師免許の交付を受けましょう。
    出典:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/

    准看護師の活躍の舞台は?

    大学病院などでは看護師をメインに採用しているところもありますが、准看護師の需要自体は高まっているようです。
    近年増えつつある老人ホームなどの介護施設では、介護福祉士にはできない医療ケアもできる准看護師を積極的に採用しているところもあります。医療の基本的な知識を身に着けておくことは介護現場や家庭生活でも役に立つことが多く、ぜひ取っておきたい資格ですね。
    と思ったら、友だちに共有しよう。
    介護のほんねニュースをフォローする 

    関連リンク

    Facebookコメント

    寄稿者

    編集者画像

    ポッポ

    介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。

    閲覧数ランキング