イマドキの高級老人ホームって?豪華すぎるその実態

施設の選び方 , 介護施設 , 口コミ
Line button
2015.05.29
豪華な老人ホーム

これが老人ホーム!?イメージを覆す施設が増えています

老人ホームというとなんとなく地味で暗いイメージ・・・という方もまだまだ多いのではないでしょうか?

近頃の有料老人ホームはリーズナブルな価格帯のものでも華やかで明るい施設が増えてきており、豪華な景観や充実の設備が売りの高級施設も人気が高まっています。そんな高級老人ホームではどんな暮らしが待っているのでしょうか?見学などで実際に訪れた方の口コミを覗いてみましょう。

建物はまるで高級リゾートホテル

神戸市の有料老人ホーム「ロングライフ神戸青谷」のコンセプトはヨーロッパの古城。

「吹き抜けのエントランスホール、植物園、優雅な空間で食事ができるレストラン、地下には大浴場や、歩行リハビリ可能なプールもあり、落ち着いた空間でした。」

− 「ロングライフ神戸青谷」に寄せられたSatomi (女性/20代)さんの「高級ホームに元気なうちから入居できる」より
こちらではオーストラリアで生まれたダイバージョナルセラピーを採用しており、「自分らしくよりよく生きる」ためのサポートが充実しています。

芦屋市の「ザ・レジデンス芦屋スイートケア」は、海に面した景勝地に建つシニアタウン。

「天然温泉の露天風呂があったり、芦屋浜の絶景、豪華すぎる外観。外国のリゾート地の高級ホテルのよう。スペイン風の建物。海を見渡せるハーフバルコニーがあります。スカイラウンジもあります。」

− 「ザ・レジデンス芦屋スイートケア」に寄せられたアッシー (女性/40代)さんの「芦屋の豪華な老人ホーム」より
こちらは各個室オーシャンビューでシアタールームやカラオケルーム、ヘアーサロンもあり、まさに高級ホテル並みの設備。24時間安否確認サービス、介護サービス、医療支援など、もちろん介護施設としての機能も一流です。

食事は三ツ星レストラン並み!?

東京都世田谷区の「成城歐林邸」は、旧財閥邸宅の雰囲気を受け継ぐ高級感あふれる老人ホーム。

「四季折々の大変凝ったお料理で、ホテルのような豪華さでした。もちろんそれでも栄養バランスやカロリー計算はしっかり管理されているようで、これなら毎日食べていても飽きなそうだと感じました。」

− 「成城歐林邸」に寄せられたnine (女性/20代)さんの「施設や料理も高級な1ランク上の介護施設」より
料理はホームの厨房で調理され、いつも出来たて!旬の食材を使い、器にもこだわっています。フレンチのコースや懐石料理などのイベント食も充実しているとのこと。

神戸市東灘区の「エレガーノ甲南」はかけ流しの温泉もある老人ホーム。

「メインディッシュだけでなく副菜が2品以上含まれているうえ、一品一品の豪華さが全く違います。見るからに美味しそうで、思わず食べたくなってしまったほど。」

− 「エレガーノ甲南」に寄せられたりーぜ (男性/30代)さんの「高級なサービスと設備が魅力的な介護付き老人ホーム」より
メインダイニングと個室のプライベートダイニングがあり、毎日の食事がとても大切にされているんですね。

中には日本庭園のある施設も

東京都世田谷区の「芦花翠風邸」は、昭和9年建築の純和風邸宅の雰囲気を活かした老人ホーム。

「昭和初期の旧邸宅を改造して作られているため、和を感じるつくりになっています。贅沢な日本庭園は、まるで京都にいるかのようです。」

− 「芦花翠風邸」に寄せられたuririki (女性/30代)さんの「日本人らしく和を貴重とした日本庭園のあるホーム」より
大きな桜の木や、庭園の各所に置かれた手水鉢や石灯籠。全室にミニキッチンがあり、バルコニーでガーデニングが楽しめるお部屋も。

いかがでしょうか?どの施設も確かに豪華!
価値観は人それぞれですが、やっと肩の荷を降ろしてから過ごす場所。ぜひ、健康で満ち足りた時間を楽しんでいただきたいものです。

と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

関連施設

0.0
0件
入居費用-
月額費用-
入居条件
住所-

関連リンク

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

ノック

介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。