イメージが変わる!?ここは旅館?ホテル?驚きの介護施設たち

施設の選び方 , 介護施設 , 口コミ
Line button
2015.07.03
介護施設

「介護施設」にどんなイメージを持っていますか?

残念ながら「暗い」「狭い」といったマイナスイメージを持っている方は多いかもしれません。たしかに介護施設というとどちらかというと質素なところが中心。それに、介護という言葉自体になんとなく後ろめたさや暗さを感じてしまう方もいるようです。

でも介護のほんねには「そんな考え方は時代遅れ!」とばかりの嬉しい口コミが日々寄せられています。近頃の介護施設事情、ちょっとのぞいていきませんか?

外観もお値段も驚き!開放感のある介護施設とは?

「ちょうど戸建て住宅がいくつも連なったようなデザインの建物で、最初、老人ホームだと気づかずに通り過ぎてしまったくらいおしゃれな建物でした。内装も、驚く程窓がたくさん取られていて開放感がヤバイです。あと、綺麗な建物なんですが、なぜか、良い意味で質素な感じがするんです。その理由が、木をメイン建材として活用している点でした。」

− 「有料老人ホーム・ラポート」に寄せられたりーぜ(男性/30代)さんの「豪華な施設を割安価格で利用できます」より

オシャレ感を素朴さで引き算し、親しみやすさも持たせるあたりがお見事です。室内写真を拝見してみると、まるでコテージのような温かみのある内装。投稿者さんは窓の多さにも注目しているようですが、お値段の方も(良い意味で)驚きです!

老舗旅館?いいえ、介護施設です!

「最初に見たとき、必ず驚くのがその豪勢な建物の存在感。周辺が山に囲まれている自然豊かな場所にある施設で、ほんとに旅館かと思ってしまうほど豪華で綺麗な建物です。内装もそれに通じているもので、2階建ての建物は、中は広々としていて、バルコニーもとっても広くて快適そのものです。」

− 「特別養護老人ホームかるべの郷さざんか」に寄せられたりーぜ(男性/30代)さんの「自然豊かな環境で快適な生活が送れます」より

外観は本当に老舗旅館そのもの。面会に来る家族の方たちもテンションが上がりそうですね。施設内では、一流旅館さながらに介護・医療スタッフの手厚いおもてなし(?)が待っています。

外観も食事も文句なし!おまけにペット入居OK!

「食事をする場所も中庭の見える開放的場所です。お料理は、元ホテルの料理人が作るだけあって彩りも栄養も兼ね備えたバラエティ豊かなメニューになっています。施設のごはんなの?と驚くほどのクオリティでとても美味しくいただきました。」

− 「アリスタージュ経堂」に寄せられたやまさん(女性/20代)さんの「毎日の食事が楽しみになるホーム」より

毎日の食事がこれだけ豪華なのは素直に羨ましい!そしてサウナ付き浴場やビリヤード場、卓球施設など毎日をアクティブに過ごせる施設が充実しています。ペットと入居できるお部屋もあるみたいなので、動物好きの方も要チェック!

「綺麗でおしゃれで楽しい」介護施設が当たり前の時代はもうすぐそこ!

ここでご紹介したのはほんの一部。最近では、ほかの老人ホームとの差別化をはかるために、良い意味で私たちを驚かせてくれる介護施設がどんどん増えてきています。特に民間ではこの傾向がより強くなりそうですから、10年後の介護施設は「老後のお楽しみ」になっているのかもしれません。マイホーム建設を夢見るように「老後はあの施設に入りたい!」と憧れる人も出てきそうですね。

と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

関連リンク

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

ポッポ

介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。

閲覧数ランキング