音楽をうまく取り入れている介護施設まとめ

施設の選び方 , 介護 , 音楽 , 音楽療法
Line button
2015.09.01
音楽と介護

明るく楽しくしてくれる音楽の力

さまざまな分野で取り入れられている音楽。難しい理屈はわからなくても、音楽には「気持ちが明るくなる」「楽しくなる」と思わせてくれる不思議な力がありますよね。
最近では介護の現場でも音楽を取り入れることが盛んになってきています!そこで日常生活に音楽を取り入れている介護施設をピックアップしてみました。

専門の講師を招いて本格的な音楽療法を取り入れる施設

埼玉県の特別養護老人ホーム「春陽苑」のバックにそびえたつのは富士山。なんだか穏やかな暮らしが待っている予感がします。

「この施設は音楽療法に力を入れています。専門の講師を呼んでいるほどです。音楽を通じて、利用者に語りかけることにより脳に刺激を与え、衰えたコミュニケーション能力を高め、記憶力、知力、感情を呼び起こし、活性化を促すのが目的になっています。」

− 「介護老人福祉施設 春陽苑」に寄せられたオバケd(女性/30代)さんの「音楽療法に力を入れた施設」より

レクリエーションに音楽を取り入れている介護施設は多いですが、ここはかなり本格的なようですね。生け花クラブカラオケクラブなどの活動も盛んなので、社交的な方にはかなりおすすめ!毎日のお楽しみの1つ、食事も「薬膳の日」「ご当地メニューの日」などさまざまに工夫が凝らされています。

懐かしい童謡に思わず涙が!

東京都荒川区の特別養護老人ホーム「グリーンハイム荒川」は、地域の住民や子どもたちとの交流にも力を入れています。

「毎週水曜日に音楽療法を行っていました。指導者の演奏に合わせて歌を歌ったり、鈴などの簡単な楽器を演奏していました。認知症でお話のできない入居者が童謡のエレクトーン演奏を聴いて、涙を流していました。見ている私も感動しました。とてもよい行事だと思います。」

− 「荒川区立特別養護老人ホーム グリーンハイム荒川」に寄せられたゆこゆこ (女性/40代)さんの「明るく楽しいホーム」より

見ている方の心まで動かしてしまうなんて、音楽の力って本当にすごいんですね。過去を思い出すことで脳の活性化を促す「回想法」もミックスされているようです。介護職と看護職のチームワークも抜群とのことですので、入居者さんも安心して過ごせそうです。

入居者自ら演奏を

兵庫県の特別養護老人ホーム「やわらぎの里東谷」は、とにかくイベントが盛りだくさん

「習字、絵描き、楽器の演奏、手芸、華道といった指導。ひな祭り、七夕、クリスマスの集い、新年会の開催。外出しての花見、蛍狩り、喫茶店での茶話会がも催されている。」

− 「特別養護老人ホーム やわらぎの里東谷」に寄せられたキムたろう (男性/70代)さんの「スタッフ、設備、管理、家族との連携等満足している。」より

こうしたレクリエーションは高齢者の方のツボを押さえたラインナップですよね。施設内の庭園は入居者さんとスタッフの憩いの場になっているそうです。口コミ投稿者さんが設備・雰囲気・費用・食事・介護体制で5つ星を付けられたとても満足度の高い施設です。

カラオケはやっぱり人気のアクティビティ

東京都台東区の「浅草介護老人保健施設」は、都営地下鉄浅草駅から徒歩1分というアクセスの良さも魅力

「みんなでカラオケをしたり、楽器を習ったりととても楽しいイベントが沢山あります。父もカラオケをかなり楽しんでいました。」

− 「浅草介護老人保健施設」に寄せられたRomy (女性/30代) さんの「病気をして落ち込んでいた父に笑顔を取り戻させてくれた場所」より

口コミ投稿者のお父様は、脳梗塞の後遺症で右半身マヒという体。そのせいもあってかすっかり落ち込んでいたそうですが、ここに入所してからは再び笑顔を取り戻されたそうです。音楽療法に加え、スタッフの皆さんの温かな対応があってのことでしょうね。

音楽は楽しいだけじゃない、認知症ケアにも期待!

音楽療法を取り入れている施設は、園芸療法や回想法などの心理的アプローチも取り入れているところが多いように感じました。これって、認知症ケアに力を入れている1つの目安になるかもしれません。

あちこち目移りしてなかなか入所する施設を決められないという方。にぎやかなのがお嫌いでなければ、今回ご紹介した施設を検討してみてはいかがでしょうか?

と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

関連施設

0.0
0件
入居費用-
月額費用-
入居条件
住所-

関連リンク

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

ポッポ

介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。