「老けた!?」老いを感じるあんなとき、こんなとき

老い , 親の老い
Line button
2015.08.28
老い

「年を取ったな・・・」という感覚

みなさんは、自分の老いを感じることはありますか?
日経BPコンサルティングが行った調査によると、「自分自身に老いを感じる?」という質問に対して「感じる」と答えた人が49.6%、「まあ感じる」と答えた人が38.6%(回答者の平均年齢は40代半ば)。程度の違いはあれ9割近い人が老いを感じていることがわかります。

では、人はどんな時に老いを感じているのでしょうか?

外見の変化に老いを感じるこんなとき

アサヒグループホールディングスのハピ研・毎週アンケート(2005年1月19日)から、「老いを感じる瞬間」ベスト3をご紹介しましょう。

男性は

  • 白髪が増えたとき
  • 贅肉・お腹が出てきたとき
  • 髪が薄くなったとき

  • 女性は

  • 肌の張りがなくなったとき
  • 白髪が増えたとき
  • シミ・シワが増えたとき

  • となっています。男性は髪の変化に敏感、女性は肌の変化に老いを感じる人が多いようですね。

    体力に老いを感じるこんなとき

    老いを感じるのは外見だけではありません。年代によって差はありますが、「疲れが取れにくくなった」「運動をすると、2~3日後に筋肉痛が出る」「階段を上ると息が切れる」「徹夜ができなくなった」など、身に覚えのある方も多いのではないでしょうか?ほかにも「人の名前を思い出せない」「健康が気になる」など記憶やものの考え方に関することも挙げられています。

    親の老いを感じるこんなとき

    自分自身の老いだけでなく、自分の親の老いを感じる瞬間はどうでしょうか?マイナビスチューデントでは、「親が老けたと感じた瞬間」のアンケート結果が紹介されています。「身長が低くなり背中が丸まっている」「顔のシワ」などの外見の変化や、「耳が遠くなった」「お酒が弱くなった」などの身体能力の衰えに親の老いを感じる方が多いようです。
    中には「すごく厳しかった親が、今は何をしても怒らなくなった」という回答も。親の老いって、なんだか切なく感じられますね。

    「老い」を感じる瞬間は人それぞれ

    自分の老い、親の老いを感じる瞬間をご紹介してきましたが、私が自分の老いを強く感じたのは「写真」でした。何年ぶりかで撮ってもらった写真、実家の母にそっくりだったのです。

    ところで、サッカー選手のリオネル・メッシをご存知でしょうか?13歳でFCバルセロナに入団し17歳でトップチームデビューした彼。昨年まだ27歳の若さながら「老い」を感じてしまったのだとか。13歳から一流クラブチームでプレーしてきた彼には「若い頃」の基準が私たちとは違うのかもしれませんね。
    さて、あなたはどんなときに老いを感じますか?

    と思ったら、友だちに共有しよう。
    介護のほんねニュースをフォローする 

    関連リンク

    Facebookコメント

    寄稿者

    編集者画像

    ノック

    介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。

    閲覧数ランキング