低価格も魅力、スポーツの秋は「総合型地域スポーツクラブ」へ

運動 , 介護予防 , 総合型地域スポーツクラブ
Line button
2015.10.12
総合型地域スポーツクラブ

近年増えています。総合型地域スポーツクラブの魅力

「そろそろ体を動かさなくちゃ」と思ってはいるものの、スポーツジムやスクールは会費が高くて…。そんな方にこそオススメしたいのが、「総合型地域スポーツクラブ」です。
総合型地域スポーツクラブとは、幅広い年齢層の人達が参加できる地域密着型のスポーツクラブのこと。学生時代の部活動やサークル活動のように、ひとつのコミュニティに参加し、定期的にスポーツ活動をするというものです。どのようなスポーツプログラムが実施されているのかは地域によってさまざま。
今回は、大人でもたのしみやすい事例をご紹介します。

出典:http://www.japan-sports.or.jp/

早朝ヨガが主婦層に人気。長野県上田市の「うえだミックスポーツクラブ」

長野県上田市の総合型地域スポーツクラブ「うえだミックスポーツクラブ」が行っている人気のプログラムが早朝ヨガ週に一度のペースで早朝5時に集まり、ヨガを行うというもので、主婦を中心にたくさんの人で賑わうのだそう。早朝の活動であれば日差しの強さや気温の高さといった負担が少なくてよさそうですね。
早朝ヨガの参加費用は、会員300円、非会員500円。うえだミックスポーツクラブの会員になるには、入会費2000円、年会費が1500円ほどかかります。

出典:http://www.japan-sports.or.jp/

出典:http://www.u-mixsports.com/

登山や社交ダンス…多彩なプログラムが評判の石川県かほく市「パレットクラブ」

石川県かほく市の総合型地域スポーツクラブ「パレットクラブ」。60代以上の男女が集まる健康教室や、体操教室のほか、登山や社交ダンスといった特色あるプログラムが人気です。
パレットクラブの場合、入会金2500円に、65歳以上ならば年間1000円の保険料、受講するプログラムの月会費がかかります。月会費は講座によって異なりますが、おおむね1000円ほどとなっています。

出典:http://www.clubpalette.net/

公営施設で行われているプログラムに参加するのも手

また、地域の公営スポーツ施設や市民(区民)プールなどでおこなわれているプログラムに参加するのも、手頃にスポーツを楽しむコツ。近年は、施設・プログラムともに充実した施設も増えており、公営施設とはいえどあなどれません。
東京都港区芝浦に移転した「港区スポーツセンター」は、ジャグジーつきの温水プールや、86台のトレー二ングマシンなど、豪華な設備が魅力。ピラティスや太極拳、エアロビクスなどのトレーニングプログラムを、港区在住もしくは在勤の方であれば500円のワンコインで利用できるんです。

さらに、65歳以上の区民はこれらがすべて無料に。開館時間は8時30分から22時30分で最終入場は21時30分。公営には珍しく夜間営業しているのも嬉しいポイントですね。

出典:http://www.minatoku-sports.com/

低価格だからこそ、さまざまなスポーツにチャレンジしよう

政府のスポーツ振興事業の一環で、このような総合型地域スポーツクラブはこれからまだまだ増えていく予定です。民間のスポーツジムよりも安価に、さまざまなスポーツに参加できるのは魅力的ですよね。プログラム内容や充実度はクラブや施設によって異なります。ぜひお住まいの地域のスポーツ事業を調べてみてくださいね。

と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

関連リンク

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

シノヅカヨーコ

家事が嫌いなぐうたら主婦。25年2月生まれのムスメと夫の三人暮らしです。  子育てをしながら育児や暮らしにまつわる話題を中心にライターとして執筆活動をしています。

閲覧数ランキング