人生最後の大きなお買い物「お墓」、みんなどれくらいかけてるの?

老後資金 , 終活
Line button
2014.11.29
お墓にいくらかけるか

『お墓』に関する全国一斉調査が行われていた!

先日、お墓探しのポータルサイト「いいお墓」利用者へのアンケート結果が公表されました。実際にお墓を購入した方たちの「霊園・墓地・墓石」に関する生の声です。

最近は昔に比べ生前に、それもなるべく元気なうちにお墓を用意する人が増えています。
  • 生前に作るお墓「寿陵」は仏教的に縁起が良い
  • 相続税がかからないので生前に作ったほうがお得
  • と言うのがその主な理由。
    お墓に限らず、冠婚葬祭にかかる費用って想像しにくいですよね。まずは費用にまつわる項目をのぞいてみましょう。
    出典:http://www.kamakura-net.co.jp/

    お墓を作るのにはこれだけかかる!

    全国で211.32万円、東日本222.49万円、西日本200.15万円「第5回 お墓の消費者全国実態調査」霊園墓地 購入動向より)」!
    これがお墓(永代使用料+墓石)にかける平均価格だそうです。そのうち「永代使用料」の平均金額は70万円。立地条件の良い場所ほど高くなります。
    そして、主に3タイプに分けられる「墓石」の金額は140万円前後。どうやら地方によって好まれる形が違うようです。
  • 『和型』九州以外の西日本で圧倒的人気。
  • 『洋型』関東で人気上昇中。
  • 『デザイン型』九州で人気が高い。
  • 特に横長の洋型墓石は「地震に強い」という理由で、ここ数年東日本を中心にシェアを拡大中。また、墓石のない「納骨堂」を選ぶ方も増えてきました。
    出典:http://www.e-ohaka.com/

    他にもこんな費用が・・・

    「管理費」や「埋葬手数料」、これも必要ですが公営墓地か民営墓地か、またはお寺かによって値段は違ってきます。また、いくら包むのか悩む人が多いお布施や車代。こちらはお布施が3~10万円程度、車代は1万円程度、が相場らしいですよ。
    出典:http://ifui.co.jp/

    お墓を買う人は価格より交通・アクセスを優先していた!

    さて、費用について少し分かったところで、アンケート結果に戻りましょう。

    墓地購入の際の決め手になったもの『1位は「交通・アクセス」、2位は「価格・予算」、3位は「園内の雰囲気」』。
    家を買う時みたいに、お墓にもアクセスの良さが求められるなんて、ちょっと意外ですよね。
    でも、確かに何時間もかかる山の中にあるよりは家族も気軽に足を運んでくれそうです。もちろん、本人も元気なうちはお墓の手入れに行く必要がありますしね。
    多少「永代使用料」が高くても、立地条件の良い場所を選ぶ方が多いのは、そんな理由からのようです。
    出典:http://www.e-ohaka.com/

    人生最後の大きな買い物と言われるお墓。ひとまず老後の資金計画に組み込んでいたほうが良いかも知れませんね。
    と思ったら、友だちに共有しよう。
    介護のほんねニュースをフォローする 

    関連リンク

    Facebookコメント

    寄稿者

    編集者画像

    ポッポ

    介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。