高齢者でも車いすでも♪ 秋にオススメの登山・ハイキングコース

高齢者 , 登山 , ハイキング
Line button
2015.11.18
登山・ハイキング

夏の山もいいけれど…

紅葉狩りの季節。週末は家族で自然を楽しみに出掛けてみませんか?今回は行楽の秋にぴったり!子どもから高齢者まで楽しめる登山やハイキングについてご紹介したいと思います。

都心から電車で1時間!登山初心者に優しい高尾山

さまざまな種類の植物を楽しめる高尾山は標高599m。山頂からは関東平野を見渡せ、富士山も望めます。全6コース+αとバリエーションのある登山経路は片道90分ほどのコースが人気のようです。往復3~4時間で気軽に登れる山として人気です。

ロープウェイやリフトがあるので、子どもや高齢者の体力を考慮できるのが嬉しいですね。車イスの方でも山頂まで行けるので、介助者はしっかりルートを調べておきましょう。

出典:http://www.takaotozan.co.jp/

奥多摩トレッキングコース!

1年を通して人気なのがこちら!奥多摩トレッキングコース。

奥多摩随一の渓谷にブナ林、四季折々の花が楽しめます。大塚山、御岳山に向かう登山コースは片道3時間前後。観光客も多くケーブルカーもあるため、初心者や家族での登山に向いています。ただし、体力に自信のない方は登山よりもハイキングコースがおすすめ

もっとも、奥多摩山は標高が低くても道が険しいところもあるので油断は禁物です。初めてチャレンジする方は、経験者同伴だと心強いですね。

出典:http://www.town.okutama.tokyo.jp/

ガイド付きで安心♪関西圏のハイキングツアー

「フィールドツアー」では、ガイド付きハイキングツアーを年間通じて開催中。

旧福知山線の廃線路を歩くコース、京都の東山散策など、関西圏の魅力的なコースが満載です。参加者のレベルに合わせた進み方をしてくれて、難しいコースの場合は事前相談も可。お子さん、高齢者、ご家族そろって参加できますね。

出典:http://www.fa2003.co.jp/

登山やハイキングは事前準備がとても大切!

登山やハイキングには適した服装があります。登山靴やトレッキングシューズは足のサイズに合わせたものを。虫よけやケガ防止のためにも肌の露出は避け、長袖長ズボンを心がけましょう。

特に子どもや高齢者が参加する場合は、転倒などアクシデントへの備えも必要。コースの下調べをしっかり行い、注意する道を把握しペース配分を考えながら登りましょう。

安全に活動するための持ち物は「雨具、水、食料、行動食(アメ・チョコレートなど)、地図、コンパス、ヘッドランプ、マップ(自然体験活動QQレスキュー隊より)」。地図は5万分の1以上のものを、ラジオやクマよけの鈴なども必要。気候の変わりやすい秋は、防寒用品(フリースやダウンジャケット)の用意も忘れずに!

大自然を満喫しながら家族コミュニケーションを

自然を楽しみ、つらいときは励まし合う。目的地にたどり着く達成感を一緒に味わうと、家族のキズナも一層深まりそうです。最近では生活習慣病や認知症予防・改善への効果も期待され、高齢者でも登山を楽しむ方が増えているそうですよ。いつもと違った場所での家族コミュニケーションはいかがですか?

と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

関連リンク

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

チヴェッタ

介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。