人生のセンパイとなに話す?高齢者に喜ばれる話題4つ

高齢者 , おじいさん , おばあさん , コミュニケーション , 話題 , 三世代
Line button
2015.11.17
高齢者との話題

なに話す?高齢者がイキイキする話題とは

同じ年頃や学校、職場などでのおしゃべりは、共通した話題も見つけやすいもの。ですが、世代の離れた方とのおしゃべりとなると、何を話せばいいんでしょう?
高齢者の方と盛り上がれる話題、探してみましょう!

その1. コイバナ?武勇伝?若かりし頃の思い出話

「寒いですねえ。」「いやー、いいお天気ですねー!」など、無難なところを糸口に、おしゃべりを始めてみましょうか。少し場があたたまってきたら、そこから相手の方の若かったころのお話を聞いてみるのも1つの手かもしれません。青春時代の思い出は今も色あせずにあるはず。当時のファッションや流行していたモノを話題に、輝いていた時代の楽しい話をリクエストしてみてはどうでしょうか?

男性なら血気盛んだったころの武勇伝、女性なら甘いロマンスの話など……。話してくれるご本人も、当時の元気がよみがえってくるかもしれませんね。

その2. 遠くにありて思うもの?ふるさとの話

これも思い出話の1つですが、故郷の話題も会話がはずみやすいかもしれません。たとえ今は様変わりしていたとしても、故郷の風景は心に焼き付けられているはず。相手の方と同郷ならより盛り上がること間違いナシ!

もちろん同郷でなくても、その土地の名所や名物を尋ねれば、喜んで教えてくれるのではないでしょうか。自分の故郷の話から、相手の故郷をたずねると、会話がすんなり進むかもしれません。懐かしい「お国言葉」が出れば、一段とおしゃべりの花が咲きそうですね。

その3. 今、ハマっていること 趣味の話

料理や園芸、スポーツや読書、映画、書画、中にはインターネットなどなど、高齢者の方の趣味も多彩です。共通の趣味が見つかれば、教えてもらえることもたくさんあるかもしれません。

個人的な話で恐縮ですが、我が家では姑・私・娘の女3代、共通の趣味が読書と映画なんです。姑が娘時代に好きだった映画を一緒に見に行ったり、大学生の娘が読んで面白かった本を姑に貸したり。感想を言い合ってにぎやかです。

その4. ご先祖さまは?自分のルーツにまつわる昔の話

ご先祖さまを大切にする高齢者の方々の中には、先祖の話を親やそのまた親から大事に受け継いでいる方もいらっしゃいます。ご先祖さまがいてくれたから、今があるということをよくご存知だからなんでしょう。ときに会ったはずのない先祖の話題まで、見てきたようにお話できる方もいたりします。

また、不思議と他人の先祖にも興味があるのが高齢者の方。尋ねられたらある程度話せるように、話のネタとして自分のご先祖さまのことを知っておくのもいいかもしれません。意外な自分のルーツが発見できるかもしれませんよ。

と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

関連リンク

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

ノック

介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。

閲覧数ランキング