寝たきりでも楽しめる!介護施設のレクリエーションのいろいろ

レクリエーション , 介護施設 , 寝たきり , 口コミ , 音楽療法 , アロマセラピー
Line button
2015.12.11
寝たきりレクリエーション

みんなで楽しむレクリエーション...寝たきりの人も楽しめる!

みんなで一緒に楽しみたいのが介護施設でのレクリエーション。寝たきりだからといって楽しめないものでしょうか?実はそんなことはありません。ベッドから車いすへと移動してのお散歩、本の読み聞かせ、新聞紙を丸めたボール投げなど、寝たきりでも楽しめるレクリエーションはたくさんあるのです。今回は、寝たきりの方のレクリエーションに力を入れている介護施設を「介護のほんね」に寄せられた口コミからご紹介します。

ベッド上でも楽しめるレクリエーション

寝たきりの方は、運動系のレクリエーションには参加しづらいもの。けれど、新聞ボール投げなどはベッドの上でもできます。また、上半身が動くなら編み物や折り紙などの手を動かすレクリエーションを楽しめますね。
例えば、神奈川県横浜市の『介護老人保健施設 四季の森』では、ベッドの上でも楽しめるように工夫しているようです。

「折り紙、紙風船バレーなど、参加したい入居者は毎日でも楽しめるレクリエーションが用意されていました。」

− 「介護老人保健施設 四季の森」に寄せられたたら(女性/50代)さんの「心がこもった丁寧な介護をしていただける施設です」より

紙風船バレーは居室でやってもかなり盛り上がるゲーム。寝たきりでもベッドを起こして参加できます。けっこう楽しいと評判みたいですよ。

ボランティアが力を発揮!

ボランティアの力を借りて、わくわくするレクリエーションを演出している介護施設もあります。それが北海道苫小牧市の軽費老人ホーム『ケアハウスはぁ〜と』です。

「ボランティアの人が毎日交代で来てくれて読み聞かせ、カラオケ、民謡、など楽しみがあります。」

− 「ケアハウスはぁ〜と」に寄せられたまあちゃん2(女性/50代)さんの「介護が必要な人が多いです。」より

寝たきりの方も自分の好きな音楽を歌ったり聴いたりするととても喜ぶのだそうです。また、自分の読みたい本を代読してもらえたら、知識欲も満たせます。

鼻で感じる香りも寝たきりの方が楽しるものですよね。神奈川県小田原市にはアロマセラピーを取り入れた有料老人ホーム『レジデンスタウン小田原』があります。

「アロマセラピーを取り入れている為、施設内にいるだけでリラックスできるようになっている。」

− 「レジデンスタウン小田原」に寄せられたこしば(女性/40代)さんの「アロマでリラックスできるモダンな施設」より

ここでは日常的に生活空間にアロマを取り入れています。寝たきりの方でも気分をリフレッシュすることができるんですね。

レクリエーションは「遊び」だけじゃない!!

レクリエーションというと「楽しいこと」=「遊び」と考えがちですが、実は「心身のリフレッシュのための娯楽」という意味合いがあります。ですから、本人の気分がリフレッシュできて、楽しく朗らかになれればいいんですね。気分を前向きに切り替えることのできるきっかけ、それが介護中のレクリエーションといえそうです。

と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

関連施設

0.0
0件
入居費用-
月額費用-
入居条件
住所-

関連リンク

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

ロビン

介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。