冬の寒さも気にならない!身も心もポカポカ過ごせる介護施設

施設の選び方 , レクリエーション , 介護施設 , 口コミ ,
Line button
2015.12.24
冬でも温かく過ごせる介護施設

寒い季節こそ「退屈しない」工夫が必要な介護施設

春はお花見やひな祭り、夏は七夕や夏祭り、秋は紅葉狩りや運動会など、さまざまなイベントを行う介護施設。また、これらの季節は外出の機会も多く、入居者の方たちも楽しんでおられます。そこで気になるのが、冬。外出するのが億劫になるこの季節をいかに快適に楽しく過ごせるかは、ご家族のみなさんにとっても気になるところでしょう。そこで今回は「介護のほんね」の口コミから、冬のイベントに力を入れている施設を中心にご紹介していきますね。

寒い季節も楽しめる室内のレクリエーションが充実

まずご紹介したいのが千葉県千葉市にあるサービス付き高齢者向け住宅「鈴の庵」。閑静な住宅地にあるこの施設では、寒い時期を楽しく過ごせるようにさまざまな工夫がされているようです。

「クリスマスのイベントがあったり、秋~冬の寒い季節も充実していそうです。やっぱり室内レクリエーションが充実しているのが一番だと感じます。」

− 「鈴の庵」に寄せられたかずかず4691(男性/50代) さんの「幕張本郷。閑静な住宅街にあります。」より

温度調整ができる室内でのレクリエーションが充実していれば、寒い季節も退屈せずに済みそうですね。周りは閑静な住宅街だそうですので、穏やかな天気の日にはお散歩も楽しめるかもしれません。

こたつのある施設は、みんなの親睦が深まる

福井県三方上中郡の「松寿苑」はユニット型の特別養護老人ホーム。それぞれの居室のほかに職員の方や居住者のみなさんがワイワイ楽しめるリビングがあり、そこにこたつがおかれているのだそう。

「居室は大変アットホームで、ユニット型の真ん中のリビングっぽいスペース(床暖房、こたつあり)に、職員と入居者が家族の様に集っている。」

− 「松寿苑(ユニット型)」に寄せられた抹茶アイス(女性/50代) さんの「アットホームな施設」より

こたつは温かいし、みんなで入ると親睦が深まりますね。

島根県安来市の「特別養護老人ホーム しらさぎ苑」も自分のお部屋にこたつが置けるスペースがあり、冬支度も万全です。

「部屋はアサヒが入り朝は明るくこたつが置けるスペースがあったように覚えている。」

− 「特別養護老人ホーム しらさぎ苑」に寄せられたのりちゃん(男性/60代) さんの「部屋が明るいせいか職員、入居者すべて満足ではないだろうか。」より

民家を改造したアットホームな施設にもコタツが!

長野県飯田市の「グループホームひだまり」もまた、こたつのある施設の一つ。共有スペースにこたつがあり、入居者の方々がみんなで楽しそうにしている姿が印象的だったそうです。

「普通の民家を改装して施設となっており、訪問したのは寒い時でした。炬燵に皆があたっておしゃべりしたりとアットホームな雰囲気が心地よく感じました。」

− 「グループホームひだまり」に寄せられたneco(女性/60代) さんの「温かい雰囲気がほっとします。」より

イベントも手品や踊りなど多彩なものが揃っており、寒い中でも温かく楽しく過ごせる環境が整っているようです。

冬はゆううつな気分になりやすい季節です。そんな時、心をほっと温めてくれる工夫があると、ご家族の方も嬉しいのではないでしょうか。

と思ったら、友だちに共有しよう。
介護のほんねニュースをフォローする 

関連施設

0.0
0件
入居費用-
月額費用-
入居条件
住所-

関連リンク

Facebookコメント

寄稿者

編集者画像

ロビン

介護のほんねニュースのライター。話題の介護関連キーワードの中から気になるトピックについて解説します。