"あざ" の検索結果

佐久間 理央

佐久間 理央

介護が始まると起こりうること。最後は経済面の影響をご紹介します。
佐久間 理央

佐久間 理央

漠然と考えていた介護がいざ現実になると、私の生活も介護中心にまわるようになっていきました。
レモン

レモン

家族や自分が若年性認知症を発症したらどうしよう!?考えるだけで不安ですが、早期発見・早期対応が大切。支援制度の活用や周りの見守りによってこれまでとは違う人生の価値を見い出せるといいですね。
中浜 崇之

中浜 崇之

以前、「介護のほんねニュース」でご紹介した協和チャック工業のふとんカバー。今回「RakkuChanシリーズ」として製品化されるとのこと。そんな協和チャック工業代表の高井さんに、ふたたびお話をお聞きしました!
チヴェッタ

チヴェッタ

妊婦さんや高齢者の方などが優先的に座れるように配慮された優先席。もし、ゆずれる席がひとつしかなかったら、あなたはどのように対応しますか?
シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

オーストラリア発祥のセラピー手法「ダイバージョナルセラピー」が、日本にもじわじわと浸透しはじめています。ダイバージョナルセラピーとはいったいどんなものなのか、解説します。
深澤裕之(LifePicks代表)

深澤裕之(LifePicks代表)

今回は、介護施設や在宅ケア、高齢者向けのロボットについて、国内にどんなロボットがあるのかを調べ、用途などのタイプ別に分けてみました。
中浜 崇之

中浜 崇之

せっかく介護の仕事に就いても、入職後にミスマッチに気づく人もいます。そんなミスマッチを防ぐために。SCOUTME KAIGOの想い、目指す社会とは?責任者の山本さんにお話を伺いました!
佐久間 理央

佐久間 理央

介護に対するアンテナを張っておくことは、いざという時に自分の身を助けます。
佐久間 理央

佐久間 理央

介護離職を避けるため、事前にできることがあります。2回にわたり、そのポイントをお話しします。

今週のキーワード