"ぬいぐるみ" の検索結果

シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

いつか訪れる介護のために、遠くに住む両親を呼び寄せたい。そう考える人は少なくありません。介護移住を考えるなら知っておきたい「リロケーションダメージ」についてご説明します。
ポッポ

ポッポ

10歳、20歳、そんな年の差婚カップルを待ち受けているのは甘い新婚生活だけじゃない!?知り合ったばかりの義父母、結婚したての旦那さん奥さんの介護、できますか?
チヴェッタ

チヴェッタ

自分に残された時間がわずかだと知ったら、あなたはどんなふうに過ごしたいですか?どうやら「自宅で死をむかえる」には、まだまだハードルが高いようです。
岡勇樹(NPO法人Ubdobe代表理事)

岡勇樹(NPO法人Ubdobe代表理事)

東京都文京区にある小規模多機能型居宅介護の拠点「ユアハウス弥生」の所長であり、NPO法人もんじゅ代表理事である飯塚裕久さんに小規模多機能の成り立ちや経営に対する想い、今後のビジョンについてお聞きしました!
ノック

ノック

「あれっ?」介護施設で耳にする言葉遣いに違和感を感じたことはありませんか?今回は「言葉遣い」をキーワードに介護のほんねに寄せられた口コミをご紹介します。
ノック

ノック

病院での検査や治療、小さな子どもにとっては不安なことや怖いことがいっぱいですよね。そんな気持ちをやわらげるために、小児医療の現場で注目されているプレパレーションについてご紹介します。
coba

coba

若者たちのイメージが強いゲームセンター。ですが、現在は高齢者にとってもゲームセンターは魅力的であり、健康にも良いらしくて・・・?
老友新聞社

老友新聞社

伊藤綾子さんは、日本のファッション界を牽引してきたファッションデザイナーだ。そして、80歳代の今も現役で新しい商品を生み出している。その伊藤さんが心血を注いで創ってきたのが、高齢者ための洋服だ。伊藤さんの波瀾万丈な人生を紹介しつつ、伊藤さんが作るPGファッションに込めた思いを紹介しよう。
tamago

tamago

社会につくしてきた高齢者を敬い、その長寿を祝う「敬老の日」。介護施設ではどのような一日を過ごしているのでしょうか。
tamago

tamago

時代とともに変化していく連絡手段。さて介護施設と利用者の家族とのやり取りにはメール、電話、どういった連絡手段が使われているのでしょうか?

新着記事

今週のキーワード

予備軍も含めると65歳以上の4人に1人がなっていると言われる認知症。実態や予防法、対応方法とは。