"ヘルパー" の検索結果

ノック

ノック

介護が必要な方もそうでない方も、使い方次第で心に余裕が生まれる家事代行。ひょっとしたら、あなたの元気もわいてくるかもしれません。
ロビン

ロビン

家族に介護の必要性がでてくると心配になるのが、病院や介護施設への送迎の手段。車の免許をとって備えるべきか、介護タクシーなどを利用するべきかなど、ケースによって異なる免許の必要性について紹介します。
チヴェッタ

チヴェッタ

介護施設で働く人の職種って、利用者さんやご家族は意外と区別がつきにくいもの。看護師や介護士だけでなく、リハビリの専門家や生活援助の専門家も、介護施設で働く人の職種をまとめました!
からあげ

からあげ

安心・安全な託児のためには、お願いするときに注意すべき点があります。介護にも同じことが言えそうですよ。
横尾千歌

横尾千歌

昨年から不定期でお送りしている日本の未来を本気で考えてみるシリーズ。#5では介護職の専門性を切り口に、よりよい介護とはなにかを考えました。第6回目である今回は、少し話題を変え、幸せな老後とは何かについて考えてみたいと思います。
佐久間 理央

佐久間 理央

要介護者をサポートするサービスをすればするほど、それらをマネジメントするという家族の負担が増えてきます。
佐久間 理央

佐久間 理央

父・母・祖母。同時に3人の介護やサポートに飛び回っていた時期は本当に大変でした。その上状況を理解していない親戚が口を挟んできて・・・
ロビン

ロビン

介護サービスも家事代行もちょっと違う、そんな家事や日常生活のほんの少しの不便を助けてくれる「軽度生活援助制度」を知っていると気持ちも楽になる!?
tamago

tamago

日本中どこの自治体でも一人暮らしの高齢者や高齢者だけの世帯が増えてきました。そこでリスクになるのが孤独死や孤立死。そんな悲しいニュースを防ぐ「緊急ボタン」貸出サービスを知っていますか?
中浜 崇之

中浜 崇之

「すべての人に自宅に帰れる選択肢を」をモットーに訪問看護事業に取り組むWyL株式会社代表取締役・岩本大希さんにインタビューしました。

新着記事

今週のキーワード

予備軍も含めると65歳以上の4人に1人がなっていると言われる認知症。実態や予防法、対応方法とは。