"交通事故" の検索結果

シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

日が暮れるのが早い冬は、交通事故がもっとも増える時期。介護予防の面から見ても交通事故に遭わないようにすることはとても大切ですよね。そこで夜間の外出時に身に付けたいものとは?
シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

点字ブロックは視覚障害者にとっての命綱。放置自転車や違法駐車の車などが妨げになり、事故を起こすケースもあるので気をつけたいですね。点字ブロックの歴史や、最新の点字ブロック事情をご紹介します。
シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

車いすや介護用ベッド、ポータブルトイレなど、不要になった介護用品の処分に困っていませんか。実は介護用品はリサイクルに出せるんです。
村田くみ

村田くみ

2003年講談社の「イブニング」に登場してから、今年で連載13年目に突入した介護漫画の『ヘルプマン!』。14年12月に、フィールドを週刊朝日に移して、5月末、胃ろうの是非を問う『ヘルプマン!! 介護蘇生編』(朝日新聞出版)が刊行されました。医療・介護の現場でも意見が対立し、介護をする家族が今も直面する難問になぜ体当たりしたのか。著者のくさか里樹さんにうかがいました。
中浜 崇之

中浜 崇之

「誰でもが好きな車に乗りたい」そんな当たり前のようなことが当たり前じゃないという事実。 贅沢とかそうじゃなくて、元気でいたい理由やリハビリを頑張る理由が自分らしい姿の継続につながることが、本当の目的であり目標だと改めて思いました。いつまでも自由に自分の好きなように選べることが1つずつ増えていくといいですね!!
ノック

ノック

歩くのがつらい人もラクにお出かけできる電動車いす、便利ですよね。人気が高まっていますが、事故が増えていることもご存知でしょうか?
チヴェッタ

チヴェッタ

バリアフリー化が進んでいるとはいえ、既存の施設の整備はなかなか難しいもの。車いすで外出したのはいいけれど、目の前に階段しかなかったら?
チヴェッタ

チヴェッタ

今の日本の介護保険制度は高齢者向け。ですが若いうちでも介護が必要になることも。そんなときは障害福祉サービスを利用することになります。
佐久間 理央

佐久間 理央

介護が始まると起こりうること。最後は経済面の影響をご紹介します。
中浜 崇之

中浜 崇之

若くして家族の病気や介護に直面するヤングケアラー。今回は、23歳で祖母の認知症介護を経験した福永陽子さんに当時を振り返ってもらいました。

今週のキーワード

予備軍も含めると65歳以上の4人に1人がなっていると言われる認知症。実態や予防法、対応方法とは。