"台風" の検索結果

ポッポ

ポッポ

大勢の子供や孫たちに囲まれるだけで満足、という方もいるかも知れませんが・・・。せっかくなら、米寿・卒寿・白寿。百寿にちなんだ贈り物をしてみましょう。
中浜 崇之

中浜 崇之

2018年6月1日、東京都大田区に新たなデイサービスが誕生しました。その名も「愛犬と一緒に通えるデイサービス『わおん』」。ありそうでなかったコンセプトのデイサービスは、どんな場所なんでしょうか?管理者の有阪忍さんにお話を伺いました!
シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

地震、台風、洪水、噴火…。いつ訪れるかわからない自然の脅威に備えるために、防災備品の見直しをしましょう。特に、赤ちゃんや高齢者のいる家庭に焦点をあててご紹介します。
田中宏信

田中宏信

1995年1月17日、後に阪神淡路大震災と呼ばれる大地震が起きた。 そしてこの日が日本の防災の日となった。 ボランティアという言葉ができたのも、消防救助機動部隊が設立されたのも、この震災がきっかけだった。
横尾千歌

横尾千歌

昨年から不定期でお送りしている日本の未来を本気で考えてみるシリーズ。#5では介護職の専門性を切り口に、よりよい介護とはなにかを考えました。第6回目である今回は、少し話題を変え、幸せな老後とは何かについて考えてみたいと思います。
ポッポ

ポッポ

地震、津波、火山噴火に集中豪雨。発生するたびに多くの尊い命が犠牲となる震災ですが・・・高齢化が進んだ日本ならではの心配事もあるようです。
ノック

ノック

介護施設を利用している高齢者にとっては、最新のデザインよりもどこかレトロな昭和の雰囲気のほうが馴染みがいいもの。最近話題のレトロな雰囲気の施設をピックアップしてみました!
ころんば

ころんば

さすが、地域で1位に選ばれるホーム。こんな施設だったら、「自分の家族のお世話をお願いしたい」と思うホームばかりでした!
ポッポ

ポッポ

近頃、画期的な取り組みとして注目されている幼老複合施設。子どもは高齢者に学び、高齢者は子どもから元気をもらえます。介護のほんねに寄せられた声からも、その魅力が伝わってきますね!
中浜 崇之

中浜 崇之

若くして家族の病気や介護に直面するヤングケアラー。今回は、23歳で祖母の認知症介護を経験した福永陽子さんに当時を振り返ってもらいました。

新着記事

今週のキーワード

予備軍も含めると65歳以上の4人に1人がなっていると言われる認知症。実態や予防法、対応方法とは。