"小児医療" の検索結果

ノック

ノック

病院での検査や治療、小さな子どもにとっては不安なことや怖いことがいっぱいですよね。そんな気持ちをやわらげるために、小児医療の現場で注目されているプレパレーションについてご紹介します。
シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

低出生体重児とは、かつて未熟児と呼ばれていた小さく生まれた赤ちゃんのことを指す言葉です。小さな赤ちゃんたちが生きのびる確率は、いまぐっとあがっています。
ノック

ノック

赤ちゃんとのお出かけ、おむつ替えや授乳の場所に困ったことはありませんか?そんなとき思い出してほしいのが東京都の「赤ちゃん・ふらっと」。あなたの身近でも探してみてください。
中浜 崇之

中浜 崇之

老人ホームよりお坊さんがやりたかった、と語る河原至誓さんが明照会の理事長になったのは?過去から現在につながる思いを聞きました。
横尾千歌

横尾千歌

もう少し早く気づいていたら間に合ったのに・・・!という経験、介護でも子育てでも、ひょっとしたらご自身でもあるという方は少なくないのではないでしょうか。おなかにつける小さなウェアラブルデバイスとアプリがあれば次の排泄がいつかわかるようになる!?そんな夢を可能にする「DFree(ディーフリー)」の開発に挑むトリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 代表取締役 中西敦士さんにお話を伺いました!
ポッポ

ポッポ

山間部や離島、交通の便の悪い僻地で奮闘している医師もいます。僻地医療の現状、今後の課題、そして僻地医療に関わる魅力とは?
まーしー

まーしー

いろんなところで「これからの介護は在宅だ」と聞くようになりました。在宅・在宅・在宅・・・そういってもどうなるのでしょうか?
ポッポ

ポッポ

「この症状、救急車を呼んでもいい?」そんな時に利用してほしいのが電話救急相談。いざという時のために電話帳に登録しておきましょう!
深澤裕之(LifePicks代表)

深澤裕之(LifePicks代表)

「OriHime eye(オリヒメ アイ)」は、パソコンや周辺機器を使用することで、介助者を必要とせず、視線での文字入力や入力した文字の読み上げ、メール、写真撮影が可能になった商品です。
中浜 崇之

中浜 崇之

2016年8月に大人の発達障害者向けのプログラミング・デザインスクール「GIFTED ACADEMY」を開校した、GIFTED AGENT代表の河崎純真さんにインタビューしました。

新着記事

今週のキーワード

予備軍も含めると65歳以上の4人に1人がなっていると言われる認知症。実態や予防法、対応方法とは。