"愛の家" の検索結果

とんかつ

とんかつ

料理を学ぶことは、あまり家事の経験がない男性にとっても良い経験に。その上、介護に関する知識がついて介護予防もできる。今の時代に必要なことですし、素敵な取り組みですね。
tamago

tamago

社会につくしてきた高齢者を敬い、その長寿を祝う「敬老の日」。介護施設ではどのような一日を過ごしているのでしょうか。
もなか

もなか

名前で呼ばれるとうれしさと安心感がありますよね。中には担当以外のご利用者やご家族のお名前を覚えている職員さんも!
チヴェッタ

チヴェッタ

子どものそばに、若い頃の思い出が詰まった地に、はたまた憧れの地に…。住み慣れた地域を離れて介護施設を選ぶ際に、気を付けておきたいポイントとは?
横尾千歌

横尾千歌

「大変そう」「きつそう」といったイメージを持たれることの多い介護職。でも実際はどうなの?株式会社いっしんのサービス付き高齢者向け住宅「ここいち稲吉」のデイサービス部門で働く篠﨑美有さん、同施設の訪問介護部門で働く飯塚絢香さんに介護の仕事について伺いました!
もなか

もなか

安価で入居できるイメージが強いことから人気の特別養護老人ホーム。しかし、なかなか入れずに待機している人がたくさんいます。そんな順番待ちをすることになったらどう過ごす?
中浜 崇之

中浜 崇之

以前、「介護のほんねニュース」でご紹介した協和チャック工業のふとんカバー。今回「RakkuChanシリーズ」として製品化されるとのこと。そんな協和チャック工業代表の高井さんに、ふたたびお話をお聞きしました!
シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

認知症を知り、認知症患者とその家族を温かく見守る「認知症サポーター」。サポーターになるにはどんな講座を受講するのか、認知症サポーター養成講座の様子をレポートします。
中浜 崇之

中浜 崇之

株式会社 FOSTER代表。 障がいをもちながら芸術活動に励むアーティストの作品を広める活動をしているアートコンサルタント。2017年3月、東京表参道EYE OF GYREにて知的障がいを持つ芸術作家のアート作品を展示・販売する企画展を開催予定。
深澤裕之(LifePicks代表)

深澤裕之(LifePicks代表)

「OriHime eye(オリヒメ アイ)」は、パソコンや周辺機器を使用することで、介助者を必要とせず、視線での文字入力や入力した文字の読み上げ、メール、写真撮影が可能になった商品です。

今週のキーワード

意外と知られていない制度を分かりやすく解説!