"死後" の検索結果

佐久間 理央

佐久間 理央

口にしにくいからと言って、「「いつか、また今度」と介護の話を先延ばしにしてしまう・・・そうなるとたぶん、一生そのタイミングは見つからないと思います。
佐久間 理央

佐久間 理央

親や身近な人が老いていくという現実から目を背け続けていると、いざという時の対処が遅れてしまうかもしれません。
横尾千歌

横尾千歌

昨年から不定期でお送りしている日本の未来を本気で考えてみるシリーズ。#5では介護職の専門性を切り口に、よりよい介護とはなにかを考えました。第6回目である今回は、少し話題を変え、幸せな老後とは何かについて考えてみたいと思います。
もなか

もなか

落ちるのは保育園児ばかりではありません。高齢者だって介護施設に入れずに落ちてしまうケースが多々あるのです。今回はそんな高齢者の介護事情をまとめてみました。
横尾千歌

横尾千歌

「大変そう」「きつそう」といったイメージを持たれることの多い介護職。でも実際はどうなの?株式会社いっしんのサービス付き高齢者向け住宅「ここいち稲吉」のデイサービス部門で働く篠﨑美有さん、同施設の訪問介護部門で働く飯塚絢香さんに介護の仕事について伺いました!
シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

闘病のすえに亡くなる人には、元気だったころの面影をなくしてしまっている人が少なくありません。そこで、生前の姿に近づけて見送りをおこなう「エンゼルケア(エンゼルメイク)」のニーズが高まっています。
佐久間 理央

佐久間 理央

介護離職を避けるため、事前にできることがあります。2回にわたり、そのポイントをお話しします。
中浜 崇之

中浜 崇之

NPO法人Ubdobe(ウブドベ)が主催する「Well CON(ウェルコン)」が2016年は日本全国へ開催の場を広げていきます。
tamago

tamago

社会につくしてきた高齢者を敬い、その長寿を祝う「敬老の日」。介護施設ではどのような一日を過ごしているのでしょうか。
中浜 崇之

中浜 崇之

「すべての人に自宅に帰れる選択肢を」をモットーに訪問看護事業に取り組むWyL株式会社代表取締役・岩本大希さんにインタビューしました。

新着記事

今週のキーワード

予備軍も含めると65歳以上の4人に1人がなっていると言われる認知症。実態や予防法、対応方法とは。