"片まひ" の検索結果

ノック

ノック

親とのケンカ、あなたのおうちではいかがですか?介護が必要になっても、やっぱりケンカするときってありますよね。どんなことで揉めるのか、その理由をご紹介してみましょう。
シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

もしも認知症の家族を介護しているときに、何か悩んだり、困ったことが起きたりしたときはどこに相談すればいいかご存じですか?いざというときのために知っておきたい相談窓口をご紹介します。
tamago

tamago

介護施設では自力で食べられるようにしたり、食事の気分を上げたりするため、食器に工夫が凝らしてあることがあります。どんな例があるか見てみましょう!
深澤裕之(LifePicks代表)

深澤裕之(LifePicks代表)

今回は、分身ロボット「OriHime」を体験しに、三鷹市にある株式会社オリィ研究所さんにお邪魔しました。
ノック

ノック

家族の介護、あるいは仕事としての介護で本を読む余裕なんてない、そんな人にこそ手に取ってほしい本。答えは見つからないかもしれないけれど、ほんの少しの勇気や、笑いや、そして息抜きになればと思います。
佐久間 理央

佐久間 理央

一人で何でもがんばらないといけない・・・介護において、その思い込みは危険です。
チヴェッタ

チヴェッタ

一般的にはあまり耳慣れない言葉、QOL。介護の現場ではよく使われているようですが、いったいどんな意味を持つ言葉なのでしょうか。
村田くみ

村田くみ

2003年講談社の「イブニング」に登場してから、今年で連載13年目に突入した介護漫画の『ヘルプマン!』。14年12月に、フィールドを週刊朝日に移して、5月末、胃ろうの是非を問う『ヘルプマン!! 介護蘇生編』(朝日新聞出版)が刊行されました。医療・介護の現場でも意見が対立し、介護をする家族が今も直面する難問になぜ体当たりしたのか。著者のくさか里樹さんにうかがいました。
横尾千歌

横尾千歌

もう少し早く気づいていたら間に合ったのに・・・!という経験、介護でも子育てでも、ひょっとしたらご自身でもあるという方は少なくないのではないでしょうか。おなかにつける小さなウェアラブルデバイスとアプリがあれば次の排泄がいつかわかるようになる!?そんな夢を可能にする「DFree(ディーフリー)」の開発に挑むトリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 代表取締役 中西敦士さんにお話を伺いました!
中浜 崇之

中浜 崇之

一昨年「介護のほんねニュース」で、株式会社アイムの運営する放課後等デイサービスを紹介しました。それからおよそ1年半。そのあいだに何があったのでしょうか?株式会社アイム代表の佐藤典雅さんに3回目のお話をお聞きしました!

今週のキーワード

意外と知られていない制度を分かりやすく解説!
予備軍も含めると65歳以上の4人に1人がなっていると言われる認知症。実態や予防法、対応方法とは。