"第二の人生" の検索結果

tamago

tamago

「日本版CCRC」をご存知ですか?課題もまだまだあるようですが、東京圏の高齢化問題&地方の人口減少を一挙に解決!?
ピヨ

ピヨ

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)という形態の住宅があります。老人ホームとは違いますが、老人ホームのよう?最近の多様化する傾向とは。
村田くみ

村田くみ

2003年講談社の「イブニング」に登場してから、今年で連載13年目に突入した介護漫画の『ヘルプマン!』。14年12月に、フィールドを週刊朝日に移して、5月末、胃ろうの是非を問う『ヘルプマン!! 介護蘇生編』(朝日新聞出版)が刊行されました。医療・介護の現場でも意見が対立し、介護をする家族が今も直面する難問になぜ体当たりしたのか。著者のくさか里樹さんにうかがいました。
横尾千歌

横尾千歌

「大変そう」「きつそう」といったイメージを持たれることの多い介護職。でも実際はどうなの?株式会社いっしんのサービス付き高齢者向け住宅「ここいち稲吉」のデイサービス部門で働く篠﨑美有さん、同施設の訪問介護部門で働く飯塚絢香さんに介護の仕事について伺いました!
中浜 崇之

中浜 崇之

リハビリテーションで高齢社会をおもしろくしようと挑戦する、作業療法士で二級建築士の久保田好正さんにインタビューしました。
チヴェッタ

チヴェッタ

介護施設によって対応がさまざまなお酒とたばこ。楽しみを奪われたくないという方もいれば、できれば禁止してほしいご家族も。どうやら施設選びの大きなポイントとなりそうですよ。
ノック

ノック

高齢者のための街、シニアタウン。とはいっても介護施設ではありません。高齢者が生き生きと、人生を楽しむための街なんです。
横尾千歌

横尾千歌

昨年から不定期でお送りしている日本の未来を本気で考えてみるシリーズ。#5では介護職の専門性を切り口に、よりよい介護とはなにかを考えました。第6回目である今回は、少し話題を変え、幸せな老後とは何かについて考えてみたいと思います。
ノック

ノック

「介護の仕事って簡単だから誰でもできるんでしょ?」そんな世の中の誤解・勘違いに物申す!
ノック

ノック

家族の介護、あるいは仕事としての介護で本を読む余裕なんてない、そんな人にこそ手に取ってほしい本。答えは見つからないかもしれないけれど、ほんの少しの勇気や、笑いや、そして息抜きになればと思います。

今週のキーワード

予備軍も含めると65歳以上の4人に1人がなっていると言われる認知症。実態や予防法、対応方法とは。