"認知症検査" の検索結果

ティッカ

ティッカ

認知症予防の研究に役立つシステム、アイループ(IROOP)ってもうご存知ですか?将来多くの人のためになるだけでなく、あなた自身のためにもなるかも。
ノック

ノック

病院での検査や治療、小さな子どもにとっては不安なことや怖いことがいっぱいですよね。そんな気持ちをやわらげるために、小児医療の現場で注目されているプレパレーションについてご紹介します。
佐久間 理央

佐久間 理央

その状態は病気なのか介護状態なのか・・・その境目はとてもわかりにくいのです。
中浜 崇之

中浜 崇之

若くして家族の病気や介護に直面するヤングケアラー。今回は、23歳で祖母の認知症介護を経験した福永陽子さんに当時を振り返ってもらいました。
ポッポ

ポッポ

老後の夫婦の在り方について、考えてみたことありますか?最近は夫婦一緒に入居可能な老人ホームもあります!でも、どうやらお一人様希望の女性は多いんだとか…。
ポッポ

ポッポ

認知症の方が片付けられなくなってしまう理由とは?ゴミ屋敷になる前に積極的に関わっていきましょう。場合によったら命にもかかわる問題、決しておせっかいじゃありませんよ。
小島眞司

小島眞司

入院と運転免許の更新がかさなったらどうすればよいのでしょうか。生活に欠かせないクルマの運転や身分証として大切な運転免許のゆくえやいかに・・・?
シノヅカヨーコ

シノヅカヨーコ

オーストラリア発祥のセラピー手法「ダイバージョナルセラピー」が、日本にもじわじわと浸透しはじめています。ダイバージョナルセラピーとはいったいどんなものなのか、解説します。
村田くみ

村田くみ

2003年講談社の「イブニング」に登場してから、今年で連載13年目に突入した介護漫画の『ヘルプマン!』。14年12月に、フィールドを週刊朝日に移して、5月末、胃ろうの是非を問う『ヘルプマン!! 介護蘇生編』(朝日新聞出版)が刊行されました。医療・介護の現場でも意見が対立し、介護をする家族が今も直面する難問になぜ体当たりしたのか。著者のくさか里樹さんにうかがいました。
中浜 崇之

中浜 崇之

出版の仕事をしながらシニアライフオーガナイザーとして高齢者の住まいのオーガナイズを手がける橋本麻紀さんに、シニアライフオーガナイズの考え方や、家族介護者としての想いを聞きました!

新着記事

今週のキーワード

予備軍も含めると65歳以上の4人に1人がなっていると言われる認知症。実態や予防法、対応方法とは。