"2025年問題" の検索結果

横尾千歌

横尾千歌

高齢化が進み話題になっている2025年問題。その時になってから気づいたのでは遅い…そこで気になる「人生ゲーム」とは?
ポッポ

ポッポ

「足りない足りない」といわれている介護人材。後期高齢者の増加で介護需要もますます増える2025年、実際にどれくらいの人材が不足するのでしょうか。
ポッポ

ポッポ

認知症の人が認知症を介護する認認介護。この介護スタイルをとらざるを得ないご家庭は、確実に増えてきています。
ノック

ノック

見た目にも美しく、美味しく、そして安心して食べられる介護職を作るのは手間がかかるもの。その介護食の悩みを解消すべく開発されている3Dフードプリンタ、いったいどんなものなのでしょうか?
doppo編集部

doppo編集部

今後ますます増える「在宅介護」。いろいろな仕組みと合わせて、精神面のサポートも大切になってきます。
ポッポ

ポッポ

少し前に話題になった2025年問題。そしてその次にやってくる2040年問題って知っていましたか?街から子どもと若い女性が、そして日本からは街そのものが消えてしまうかもしれません。
横尾千歌

横尾千歌

昨日から急に報道されるようになった介護難民の問題。地方への移住ばかりがフォーカスされていますが、実際にはどんな問題が起きているのでしょうか?
チヴェッタ

チヴェッタ

高齢者が在宅医療・在宅介護を受けながら、自分らしい暮らしを地域でおくれるよう支援する地域包括ケアシステム。2025年にむけ、この体制づくりが急がれています。
チヴェッタ

チヴェッタ

高齢化といえば地方のほうが進んでいるイメージがあるかもしれません。今後もさらなる高齢者の増加、介護現場における人手不足、と深刻な問題をかかえる東京都。今後どうなっていくのでしょうか。
介護ぱど

介護ぱど

フリーペーパー「ぱど」が運営する介護情報サイト『介護ぱど』では、関東有料老人ホーム紹介センター(エイジプラス)と合同で、埼玉エリアの有料老人ホーム・高齢者住宅を特集したフリーペーパーを発行しました。

新着記事

今週のキーワード

予備軍も含めると65歳以上の4人に1人がなっていると言われる認知症。実態や予防法、対応方法とは。